子供の勉強嫌いを改善する方法【親がつかむべき意外なコツとは?】

勉強をしているこども 生き方・自己啓発

子供の「勉強嫌い」に頭を悩ませる親は多い

遊びに夢中なこども

「子供が勉強をしない」「勉強が嫌いみたい…」と悩んでいるお父さん・お母さんは、決して少なくはありません。

  • 帰ってきたら、すぐ遊びに行く(もしくはゲーム)
  • 「宿題しなさい!」といっても、なかなかやろうとしない
  • 友達の〇〇ちゃん、〇〇くんはすごく勉強がんばっているのに…

など、どれか1つでも当てはまれば「なぜ勉強嫌いになったんだろう?」「どうすれば勉強を好きになるだろう」と考えてしまいますね。

中には「もう、手遅れだったらどうしよう?」と焦ってしまう方もいますが「嫌い→好き」に変わった子は、勉強が楽しくなるきっかけを掴んでいます。

では、どうやって「きっかけ」を掴んだのでしょうか?今回は勉強嫌い→好きに変わる方法をご紹介しましょう。

勉強嫌いな子供が「好き」に変わるコツ

ずっと勉強嫌いだった子供が、勉強を「好き」になった理由について見てみましょう。

①どうして勉強が嫌いなのかを知る

退屈そうなこどものイメージ

勉強が嫌いになってしまった子供には、必ずその「理由」があります。ある統計によれば、

  • なぜ勉強することが大切なのか、分からない
  • 親から何度も「勉強しなさい」と言われるから
  • なぜ自分だけ勉強をしなくてはいけないのか、分からない

などが挙げられています。子供の気持ちを知ることで、思い当たる節がある親御さんもいることでしょう。

実際に、自分が子供だった頃を思い出してみるのも一つの手です。少しだけ子供の気持ちに耳をかたむけてみましょう。

②「勉強しなさい」という言葉を胸にしまう

モヤモヤしている親

実は「勉強しなさい、宿題しなさい」という言葉は、逆効果になる可能性が高いです。

とはいえ、一向に勉強する様子がなければ、黙ってはいられなくなるもの。そこで「勉強しなさい」と声をかける前に考えていただきたいことは、少なからず勉強嫌いな子供は

  • 勉強はむずかしい
  • 勉強はつらいもの
  • 勉強は楽しくない

というイメージを持っているということです。そういった心中で

  • なぜ、やらないの!
  • 先生に怒られるよ!
  • どうして言うことを聞かないの!

という発言は、マイナスのイメージをさらに強くさせてしまう可能性があります。

③親も一緒に勉強してみる

一緒に勉強するイメージ

「えっ!?僕も?(私も?)」と思われるかもしれませんが、意外にも子供は「誰かと一緒ならできる」こともあります。

このときに「私も勉強するから、一緒にしよう」ではなく「誰かが一緒にしてくれると心強いから、一緒にやってくれないかな?」と頼んでみましょう。

一日に30分だけなら「いいよ」と言ってくれるかもしれません。子供が乗ってきたら、テレビは消して、勉強に専念できる環境を作ってあげましょう。

(※お父さん・お母さんが何を勉強して良いか分からない場合は、脳を鍛える大人のドリル美文字練習帳などにチャレンジしてみましょう。)

また、ここで失敗しないコツは「(大人が)真剣に勉強に取り組んでいる姿」を見せることです。「お父さん・お母さんも頑張ってるんだ。自分も頑張ろう!」と思わせることが「ねらい」です。

④「分からない」はチャンス!理解できたら恥ずかしいくらいに褒めてあげましょう

笑みを浮かべるこども

一緒に勉強をしていると、子供から「ここはどうやってするの…?」と声をかけてくる可能性があります。

そうです。このときがチャンスです!

できるだけ分かりやすく、やさしく教えてあげてください。そして、その問題が理解できたら子供が恥ずかしくなるくらいに褒めてあげましょう!

  • やるじゃーん!!
  • すっごいじゃ~ん!!
  • 本当は、頭が良いんじゃないの~!?

と、おどけてみても良いでしょう。「勉強はつらいもの」というイメージを「勉強は結構おもしろい!」という意識へと持っていくのがポイントです。

⑤勉強のハードルを下げる

たくさんの本に喜んでいるこども

子供の「勉強」に対するハードルを下げてくれる、本やドリルを用意してあげることもおすすめです。

現代っ子が親しみやすい漫画「日本の歴史」ドラえもん「科学ワールド」思わず笑っちゃう!?「う〇こドリル」など子供が興味を持ちやすいジャンルのものを用意してみましょう。

ドリルはもちろん(漫画であっても)本を読むことは頭に良い刺激を与えてくれます。

⑥頭の中でイメージが湧きにくい子はタブレット教材も

ネット環境がある+図形・実験などのイメージが湧きにくい子には、タブレット教材を利用することも一つの手です。

タブレット教材であれば、子供が分かりやすいよう「声・アニメーション・動画」で勉強をサポートしてくれるため、親が教えづらい問題などもフォローすることができます。

(上記動画は、子供が興味を持ちやすい工夫が多い「チャレンジタッチ」です。)さまざまなタブレット教材があるため、子供が興味を持ちそうなところを探してあげましょう。

\資料請求するママ急増中♪/

まとめ:前向きになれる声掛けやツールを使って自信を持たせてあげよう

子供の勉強嫌いを改善するには、大人が少し工夫してあげると成功しやすいです。

  • 「知る」って楽しいな
  • 「僕(私)って、やればできるかも?」

と少しでも感じることができればそれは、とても大きな一歩です。

毎日忙しいお父さん・お母さんにとって、初めは大変かもしれません。しかし、これを機に「今頑張れば何かが変わるかもしれない」と信じて、少しだけ踏ん張っていただければ幸いです。

おしゃれなランドセル人気おすすめランキング

おしゃれなランドセル人気ランキング【2021年版】男の子・女の子

おすすめの地球儀

地球儀おすすめ人気ランキング6選【学習用からインテリア用まで】

ブレイブボード人気おすすめランキング

ブレイブボード人気おすすめランキング|リップスティックとの違いも

アウトドアワゴンおすすめランキング

アウトドアワゴン(キャリー)人気おすすめランキング【最新保存版】

優秀なプチプラ化粧水を使った美女

優秀プチプラ化粧水おすすめランキング【完全保存版】高保湿・ニキビ

【短髪に合う】メンズヘアワックスのおすすめ人気ランキング7選

ズボラ主婦のイメージ

ズボラ主婦「あるある」を解消!?おすすめの時短・便利グッズ21選

愛車に車用掃除機を

車用掃除機のおすすめ人気ランキング【小型でも吸引力は抜群!】

ウォーターサーバーは本当に便利?

ウォーターサーバーは贅沢?【本当に便利?どこがおすすめ?】

明るい女性

ストレスを発散する方法|簡単に試せるものから本格的なものまで

口臭チェッカー人気おすすめランキング上位3選【売れ筋はタニタ】

電動歯ブラシはいいのか?効果は?

電動歯ブラシはいいのか?手磨きの違いや人気おすすめランキングも

宅配ボックスのイメージ

宅配ボックス人気おすすめランキング|クール便対応・大容量モデルも

ドローン人気おすすめランキング

ドローンおすすめ人気ランキング【空撮初心者も楽しめるモデルも】

ハムスターのおやつ人気ランキング

ハムスターのおやつ人気ランキング|食いつきがいい市販のおやつ7選

iphone対応usbメモリ人気おすすめランキング

iphone対応usbメモリ人気おすすめランキング|バックアップも