小型冷凍庫おすすめランキング6選【人気の直冷式・省エネモデルも】

小型冷凍庫おすすめランキング 趣味・生活用品

小型冷凍庫はどれがおすすめ?省エネモデルは?

小型冷凍庫はどれがおすすめ?省エネモデルは?

肉・魚・冷凍食品をたくさん購入した日にありがちなこと、それは

・庫内がいっぱいで、あたふた…
・食材をパズルのように詰め替え+入れ替え
・どうしても入らず、ほかの食材を解凍してスペースを確保

などが挙げられます。

今回は、そんな“あるある”を改善してくれる「小型冷凍庫」の選び方や人気おすすめランキングを紹介しましょう。

「こんなに便利なら、もっと早く購入すれば良かった!」という声がとても多い小型冷凍庫!少しのポイントを抑えるだけで、あなたにピッタリな一台が見つかりますよ。

小型冷凍庫の選び方

小型冷凍庫は「ドアの開き方・冷却方式・その他」の3つのポイントをチェックすることによって、より理想に近いモデルを見つけることができます。

購入を決める前にチェックしてみましょう。

①ドアの開き方をチェック

小型冷凍庫のドアの開き方は、大きく3つに分かれています。使用するシーンや設置場所に合わせて選びましょう。

ドア式:庫内が見渡しやすく機能も豊富!

ドア式小型冷凍庫

ドア式の小型冷凍庫は、利き手や設置場所によって右開き・左開きを考慮する必要がありますが、ネジを調節することで右開き・左開きの変更ができるモデルもあります。

おすすめPoint!

  1. 冷蔵庫に近い使用感
  2. 庫内を見渡しやすく、開けてすぐに全体を確認できる

引き出し式:食材を種類ごとに分別・収納できる!省エネにも

引き出し式小型冷凍庫

引き出し式の小型冷凍庫は、省エネ・省スペース・収納(仕分け)にこだわりたい方におすすめのモデルです。

おすすめPoint!

  1. 食材を各引き出しに(種類ごとに)分けて収納できる
  2. 必要な箇所だけを開けることができるため、冷気を逃しにくい
  3. 耐熱性のある天板を採用したモデルなら、上に電子レンジやトースターなども置ける

上開き式:冷気が逃げにくく長期保存に最適!省エネにも

上開き式の小型冷蔵庫

上開き式の小型冷凍庫は 構造上、一番下に入れた食材が取り出しにくくなるため、長期保存用におすすめです。

また、庫内上部に小分けした食材の保存に便利な「バスケット」が付属されているモデルが使いやすく、人気があります。

おすすめPoint!

  1. ほかの形式と比べて一番冷気が逃げにくい
  2. 手前にスペースを必要としないため、狭い空間にも設置できる

②冷却方式をチェック

小型冷凍庫の冷却方式は、大きく分けて「直冷式・ファン式」の2種類があります。

直冷式:稼働音が小さく冷却効率が良い

直冷式とは、庫内に設置された冷却器で食材を冷やす形式のことをいいます。機械が庫内にあるため冷却力が高く、比較的安価で手に入ることも嬉しいポイントです。

ただし、霜が付きやすいため定期的なメンテナンスが必要になります。

ファン式:霜取り不要!メンテナンス楽々

直冷式とは反対に、ファン式は冷却装置から出た冷気をファンで拡散させることによって庫内を冷やしていく形式です。

直冷式と比べて本体価格・消費電力がやや高くなりますが、霜取りをする必要がないためメンテナンスはとても楽です。

③その他の点にこだわってみる

その他、小型冷凍庫を選ぶにあたってチェックしておくと良い点がいくつかあります。最後に一度、チェックしておきましょう。

稼働音の静かさ:騒音レベル20~30dbのものがおすすめ

騒音レベル20~30dbのものがおすすめ

一般的な冷凍庫の騒音レベルは20~30db(デシベル)で、20dbは木の葉の触れ合う音のレベル、30dbは深夜の住宅街ほどの騒音レベルに近いと言われています。

そのため、できる限り稼働音の静かなものを選びたい方は騒音レベル20~30db程度のモデルを選ぶと良いでしょう。

また、騒音レベルを表示していないメーカーもあるため、口コミを確認しておくと安心です。

急速冷凍機能:魚釣りが好きな方にもおすすめ

急速冷凍機能

最近の小型冷凍庫にも「急速冷凍機能」が搭載されたモデルが販売されており、とても人気があります。

※「急速冷凍機能」とは、できるだけ早く(急速に)冷凍することによって、食材の鮮度を損なわずに、なおかつ解凍後も美味しく食べることができる便利な機能のことです。

魚釣りで釣った魚なども急速冷凍することによって、鮮度を保つことができるため、使い方に合わせて必要な機能か否かを見極めましょう。

本体の大きさ:本体周囲に10cmずつ空間を設けられるサイズを

本体の大きさ

冷凍庫の多くには「放熱板」といった熱を外に逃がすための板があります。冷凍庫を隙間なく設置してしまうと、この放熱効率が下がるといわれています。

放熱板は小型冷凍庫の内部や上部にありますが、いずれにしても周囲に10cm程度の空間を設けることが大切です。

また、あまりに小型のモデルを選んでしまうと「思ったほど入らなかった…」といった残念な買い物になってしまうことも…。「大は小を兼ねる」といった言葉もあるように、少し大きめのサイズを選ぶことをおすすめします。

※小型冷凍庫だけに限らず共通していえることではありますが、購入前に商品の大きさ(サイズ)や設置スペースの広さをよく確認し、購入するようにしましょう。

小型冷凍庫おすすめ人気ランキング6選

第6位 ハイアール 1ドア冷凍庫 (38L)

参考価格:amazon( 20,800円)

開いてすぐに、どこに何が入っているか一目で確認できる人気の小型冷凍庫。庫内にカゴが付いているため、分類・収納しやすいモデルです。

稼働音は静かで、耐熱性のある天板を採用しているため、上に電子レンジなどの家電製品を置くことも可能です。

サイズ幅50×奥行50.5×高さ54cm
容量38L
ドア右開き
冷却方式直冷式
稼働音25db
ワット数70W
耐熱性能天板有(上板耐荷重30kgまで)
急速冷凍機能

第5位 レマコム 三温度帯冷凍ストッカー (冷凍庫)【冷凍・チルド・冷蔵】 (100L)

参考価格:amazon(20,680円)

温度調節ダイヤルを回すことによって「冷凍・チルド・冷蔵」の3つのタイプに切り替えることができます。庫内にカゴが付属されているため、小分けした食材の保管にも便利。

また、急速冷凍機能が搭載されているため、食材の細胞破壊を抑えて鮮度を保ちながら冷凍することも可能(※ただし1時間後に急速冷凍スイッチをOFFにする必要があります)。さらに本体下にキャスターが付いているため、掃除や移動も楽々です。

サイズ幅55.4×奥行57.8×高さ86.6cm
容量100L
ドア上開き
冷却方式
稼働音
ワット数86/95W
耐熱性能天板
急速冷凍機能

第4位 アイリスオーヤマ 冷凍庫 ノンフロン ホワイト(85L)

参考価格:amazon(30,311)

庫内は高さの異なる引き出し式トレー×4つに分けられているため、食材を種類別・大きさ別に分けて収納することができます。必要な箇所だけ引き出して取り出せるため、冷気を無駄に逃がしてしまうことがなく、省エネにも繋がります。

また、耐熱性のある天板を採用しているため、上に電子レンジなどの家電をのせることも可能。見た目以上に収納力のある、使い勝手の良いおすすめの一台です。

サイズ幅55×高さ84.5×奥行55cm
容量85L
ドア右開き
冷却方式直冷式
稼働音26db
ワット数55/59W
耐熱性能天板有(上板耐荷重30kgまで)
急速冷凍機能

第3位 サンコーレアモノショップ 冷凍室(40L)

参考価格:amazon( 15,800 円)

ドア式なので、開いてすぐにどこに何が入っているか一目で確認することができる便利な小型冷凍庫です。庫内に仕切り網・製氷皿が付いており、天板は耐熱性のある素材を使用しているため上に電子レンジなどの家電を置くことも可能です。

サイズ幅47×高さ50×奥行45cm
容量40L
ドア右開き・左開き(変更可)
冷却方式直冷式
稼働音5~40db
ワット数75W
耐熱性能天板有( 上板耐荷重約20kgまで )
急速冷凍機能

第2位 アイリスオーヤマ 冷凍庫 大容量 ホワイト(100L)

参考価格:amazon( 19,800 円)

肉・魚・冷凍食品などを多めにストックしたい方におすすめの大容量タイプの小型冷凍庫です。冷気を逃しにくく、さらに小分け食材の保存に便利なカゴが付いているため、長期+短期保存の使い分けにも便利です。

サイズ幅47.8×奥行50.9×高さ85.2cm
容量100L
ドア上開き
冷却方式
稼働音35db
ワット数52W
耐熱性能天板
急速冷凍機能

第1位 シャープ 冷凍庫 ホワイト系 (86L)

参考価格:amazon(25,000 円)

ランキング内において一番 消費電力が低い、大人気の直冷式小型冷凍庫です。大きすぎず、小さすぎない「ちょうどいいサイズ感」と、4つに分けられたトレーの「使いやすさ」が人気の秘訣。

引き出し式なので、種類別・大きさ別に食材を分けて収納することができ、取り出す際には必要なトレーだけを選んで取り出すことが可能。冷気を逃がしにくく、省エネにも繋がります。

大手メーカーが製造・販売していることもあり、安心して使えるおすすめの一台です。

サイズ幅55×奥行57.5×高さ86.5cm
容量86L
ドア右開き
冷却方式直冷式
稼働音
ワット数42W
耐熱性能天板有(上板耐荷重30kgまで)
急速冷凍機能

まとめ:正しく選んで「省エネ+使いやすいモデル」を手に入れましょう

小型冷凍庫は

  • ドアの開き方
  • 冷却方式
  • その他(稼働音・機能・大きさ)

以上をチェックして選ぶことによって、より使いやすいモデルを見つけることができるようになります。

また、(選び方③でも紹介していますが)「大は小を兼ねる」という言葉があるように、家庭用小型冷凍庫も「小型すぎる」と意味のないものになってしまいます。

食材を多めにストックする習慣がある方や、お中元・お歳暮などで冷凍食品を受け取る機会の多い方は思い切って少し大きめのサイズのものを選ぶことをおすすめします。

あなたのライフスタイルに合わせたモデルを見つけて、快適な生活を手に入れてくださいね。